【政府】<骨太の方針> 財政健全化に向けて、基礎的財政収支を2025年度に黒字化するとした目標を堅持

1: 稼げる名無しさん 2021/06/09(水) 07:15:08.46 ID:c82DSEoG9.net
政府の経済財政運営と改革の基本方針、いわゆる「骨太の方針」の原案が明らかになり、財政健全化に向けて、基礎的財政収支を2025年度に黒字化するとした目標を堅持することなどを盛り込んでいます。

ことしの「骨太の方針」の原案では、財政健全化をめぐって「2025年度に国と地方をあわせた『基礎的財政収支』を黒字化するとした目標を堅持する」と明記しています。

そのうえで「今年度内に新型コロナウイルスの経済財政への影響の検証を行い、その結果を踏まえ、目標年度を再確認する」としています。

また、再生可能エネルギーについては、2050年の脱炭素社会の実現に向けて、国民負担の抑制と地域との共生を図りながら最大限の導入を促すとしています。

一方、自民党が「こども庁」の創設を求めていることを踏まえ、子どもの貧困や重大ないじめなど、子どもに関するさまざまな課題に総合的に対応し、各ライフステージに応じて切れ目なく対応できる行政組織を創設するため、早急に検討に着手するとしています。

そして、少子化対策については、各種の施策を総点検した上で、包括的な政策パッケージを年内に策定するほか、安定的な財源の確保に向けて、企業を含めて、社会・経済の参加者全員が連帯し、公平な立場で広く負担していく新たな枠組みを検討するとしています。

政府は、9日の経済財政諮問会議で、原案を示して議論を行った上で、与党との調整を経て、今月中旬に「骨太の方針」を決定する方針です。

2021年6月9日 6時31分 NHK

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

日本は世界に先駆けて緊縮に向かうって事で?
yaruyara_niyari
 まだ経済回復前だと思うんだがな。。。


続きを読む