【悲報】鬼滅ファン、ただ「名前が同じ」と言うだけで全く無関係の神社を勝手に聖地扱い&大量に押し寄せている模様…

1: 2020/10/25(日) 20:49:43.184 ID:mFJ1q18lM
ラブライバーみたいになってきた
no title

no title

no title

no title


となっているのは、福岡県太宰府市に存在する宝満宮竈門神社を紹介したシーン。主人公・竈門炭治郎の苗字と同じ名前のため、神社は『鬼滅の刃』ファンにとって〝聖地〟のような扱いとなっているそう。番組では神社に奉納された絵馬が映されたのだが、そこには作中に登場するキャラクターのイラストが多数描かれていた。

さらに神社の境内には、登場キャラクターの不死川実弥や胡蝶しのぶのコスプレをしている中学生たちの姿も。番組スタッフのインタビューに対して、彼女たちは「映画の公開もあるので、それに向けてコスプレで気合を入れようと思って来ました」「アニメへの愛を自分が(キャラクターに)なるという形で、愛を表現できることが楽しくて来ています」と答えていた。
神社の中にまで吹き荒れる『鬼滅の刃』旋風だったが、ネット上では、


《鬼滅のコスしてる中学生がとくダネに出てたけど、絶対許可とか確認とか取ってないよね…はじめてコスしたって言ってたし…》

《竈門神社って公認じゃないよね? そこでコスとか絵馬に絵を描いてて…オタク側の配慮のなさにドン引き。神社だって人来てなんぼだから「やめろ」とは言えないだろうし》

《コスプレは、場所をわきまえて一般に迷惑かけないことが前提なのに…愛情表現でしたいことは分かるけど、TPOが分かってからしてほしい》

《コスプレして神社に行っていいんだって誤解されそうだし、放送しないでほしかった…》

《とくダネで鬼滅特集されてたけど、神社のところでちょっとうーんとなってしまった。あれ許可取って参拝したのかな。ルールは守ってほしい》

《神社で中学生が鬼滅のコスプレしてるのを報道してたけど…え、いいの? イベントとかじゃないのに? となった自分の考えはもう古いのだろうか》

などの反響が上がっている。


https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-831967/



続きを読む